ワーホリ学生Maggie in オーストラリア 

パリピと陰キャのハーフが法政大学を1年休学してワーホリに来たはなし

ウイーンからシンガポールへ、のはずが、、

おはよう!

 

 

今こちらは朝の10時!

 

 

 

わたしは、未だウイーンにいます!(笑)

 

 

 

本当はシンガポールへのフライトの中のはずなんだけど、、😅

 

 

 

昨日は、ホテルのチェックアウトを済ませて、でも体調が依然として悪かったので、ずっとホテルのロビーで休憩して、様子を見計らって少し外歩いて、やっぱきつい~てなってホテル帰って、、の繰り返しで、結局ちゃんと観光できないまま、、

 

夜7時半のフライトで、ワルシャワに飛んで、そこからシンガポールに行く予定でした。

 

 

 

あー、ウイーン何も見れずに終わったな~悲しい、、とか思いながら飛行機待ってたんだけど、

 

 

テクニカルプロブレムと言って、なかな搭乗出来ず、、

 

 

1時遅れ、、

 

 

2時間遅れ、、

 

 

3時間遅れ、、

 

 


f:id:mbcms21:20190213180240j:image

 

その時点でもう11時前、、

 

お腹すきすぎて、家族へのお土産開けちゃった(笑)

 

 

 


f:id:mbcms21:20190213180306j:image

 

 

 

 

うわー、なんかいやな予感するわ~とか思ってたら、ドイツ語でなんか放送がかかり、、

 

 

同じフライトに乗る人達が、

 

オー!ノー!!

 

 

みたいになってるのを見て、あ、これ、キャンセルしたな、と察して、、

 

 

一応近くにいた人に聞いたら、案の定キャンセル!😅

 

 

 

いやーん、もう運悪い~!!!

 

 

 

実はフライトのキャンセルは、以前にもあって、

 

 

オーストラリアにワーホリで出発するジェットスターのフライトがなんとキャンセルされて、、(笑)オーストラリアに旅立てなかったことがあります、、

 

 

だから、キャンセルなっても、おー、まじか、めんどくせえ!!くらいの感じだったんだけど。

 

 

 

それから、人の流れについて行って、フライトの振替をしてもらいました。

 

 

以前ジェットスターがキャンセルなった時、ほんとに手際が悪くて?、しかも超混んでて、全然カウンターにたどり着けなかったの。だから、後日メールでキャンセルして、その場ですぐカンタスの新しいフライト見つけて旅立ったから、

 

今回もそんな感じになるかな~と思って一応フライト探してたんだよね。

 

 

そしたら、意外とスンスン列が進んで(いや、それでも結構並んだけど)、振替もすぐしてくれて、おー、対応早いね~って。

 

 

もう夜中だったのに、カウンターの職員は大変そうでした。お疲れ様😑

 

 

 

結局シンガポールに着くのは、丸々1日ズレちゃって、、

 

 

シンガポールにはお母さんとお姉ちゃんも来るんだけど、いいフライトがなくて、わたしはふたりの来る前日夜に到着するフライトを取ってたの。

 

 

不幸中の幸い。

 

 

だから、1日ズレたけど、まあ、許容範囲内😅😅

 

 

 

でもシンガポールでとったホテル1万4000円もしたからそれだけかなぴい!!!うわーん!返して~😭😭😭

 

 

 

気を取り直して、今朝は大分体調は良くなったかな、、

 

 

食欲がわかないのは、ヨーロッパのご飯に興味がないからだと気づいた。

 

 

パンももう食べ飽きたし、なんでも味濃いし、、

 

 

早くシンガポールで米と麺!食べたいよ~

 

 

でも、体調がいいからすこし観光に出かけます!

 

 

 

わーい!叶わなかったウイーン観光が、フライトキャンセルによって実現(笑)

 

 

 

まだ本調子じゃないから無理のない程度に、、

 

 

 

そして、フライトは夜の7時45分で、今度はミュンヘンを経由します。ミュンヘンから来て、ミュンヘンへ戻るという(笑)

 

 

 

ミュンヘンから11時間半かけてシンガポールへ✈

今度こそ飛びますように~

 

 

 

 

ウイーンの楽しみ方

こんばんは!

 

 

 

ほんとに、ビックリなんだけど、

 

 

あたしがウイーンまで来て、今日何してたか知りたい?

 

 

 

 

ホテルでひたすらに寝てた。

 

 

 

 

ほんとに涙涙涙涙涙涙涙涙涙涙涙涙涙涙涙って感じでもう、悲しみを表しきれないんだけど、

 

 

結局朝起きたら、めちゃくちゃ体調悪くて、身体がすごい熱くなってたのよ。

 

 

でも、寒い!みたいなやつ。

 

 

 

たぶん普通に熱だよね、このパターン。

 

 

で、身体も重すぎて、頭も痛くて、咳も鼻水も止まんなくて、フルコンボ!!!!

 

トイレに起きるのすら本当に辛い、みたいな状況。

 

辛すぎて、みんなにメッセージを返信する気力もなかったし。

 

 

 

そいで、朝の10時半くらいに、栄養を取らねば、、と思って、ホテルの朝ごはん、果物だけ頬張ってきた。頬張ってって言っても、うさぎくらいの量しか食べれなかったけど。

 

 

ほんで、手当り次第に持ってる薬飲んで、再びおやすみ。

 

 

1時過ぎに起きたら、服びっしょりなるくらい汗かいてたの!

 

ビックリよ!

 

 

でも、調子が少し良くなって、、

 

少しだけね。

 

 

 

そっから汗が冷える前にシャワー浴びて、寝たり起きたりを繰り返して、

 

 

午後4時くらいに、さすがにお腹空いたから、体調いいタイミングを見計らって、ホテルの隣のカフェに行きやした。

 

 


f:id:mbcms21:20190212005621j:image

 

 


f:id:mbcms21:20190212005630j:image

 

 

ウイーンの伝統料理のあるカフェだったんだけど、何故か、日本語メニューがあった。

 

 

 

ほんとは、ビール飲みたかったんだけど、さすがに、、と思ってりんごジュース。

 

 

 

 

そうこうしてるあいだに、あれ?わたし体調悪いな、、ってまたなってきて、、

 

 

たぶん薬がちょうど切れてくるタイミングだったのかな。

 

 

 

そそくさとホテルに帰ってきて、再び寝ようとしているところです。

 

 

 

いま午後5時だけど、今日はちょっとほんとに無理そう。

 

 

体調良くなれば、観光もしたかったし、本当は、オペラハウスに白鳥の湖を見に行く予定だったのよ。

 

 

オペラハウスって席買ったりすると、2,3万円かかるんだけど、立見席ってのがあって、それはなんと500円くらいで見れるんだって!

 

 

 

それを知って、よっしゃ~と思って、

 

 

しかも今日はバレエで、わたしバレエって今まで見たこと無かったから、結構楽しみにしてたのに、、

 

 

 

まさかこんなことになるなんて。

 

 

 

ほんとにほんとに悲しい。

 

 

 

ウイーンまで来てホテルで寝てるってやばいよね。

 

 

 

しかも明日はウイーンを飛び立ってシンガポールに向かうんですよ。

 

 

 

ほんと悲しい!!

なんのためのウイーンですか!!!

 

 

 

でも、昨日のうちに、街の建築物の観光はしてたし、ヒトラーが演説した場所も見に行ってたから(でも、じっくりは見てない~😢)、不幸中の幸い?

 

 

 

  

では、再び寝ます。

 

ちょっと辛いので、、おやすみ😢

ミュンヘンからウイーンへ

こんばんは!

 

 

今日は、ミュンヘンからウイーンへ移動してきましたー!

 

 

あのね、正直体調が、、やばい、、(笑)

 

 

 

いま、体がだるい感じしてるんだよね、、

 

 

もう、今日は咳しすぎて、本当に死ぬかと思ったのよ。

 

 

 

ミュンヘンのホテルを出て、またもや電車で、4時間かけてウイーンへ!

 

 

咳しすぎて、隣の席のおっちゃんに薬とかティッシュとか貰って、介抱してもらってた。

 

てか、今思えば、そのおっちゃんも、うわ、隣の席のやつめっちゃ咳き込んでるじゃん、、最悪だ、、みたいなテンションだったと思うわ。

 

 

暖かいお茶とか買ってくれて、、これのみなーって

 

 

散々迷惑をかけた挙句、車内のWiFiを使って、彼と1時間くらい電話するという(笑)

 

 

 

めっちゃ迷惑なやつ!

 

 

 

ただ、そのおっちゃんめっちゃ良い奴で、


f:id:mbcms21:20190211084235j:image

 

飯食わしてくれたわ~!!

 

良い奴や~!!

 

 

ドイツ人なんだけど、英語ペラペラで、建築系のでっけえ会社のCEOらしく(名刺もらった)、街の建築物ほぼ全て解説ツアーまでしてくれた(笑)

 

 

ラッキー!

 

 

そして

 


f:id:mbcms21:20190211084137j:image

 

 


f:id:mbcms21:20190211084144j:image

 

 

無事ホテルにチェックイン!

 

 

綺麗やね~~☺️☺️☺️

 

 

 

ただ、問題発生。

 

 

あれ、なんか、寒くない?え、体内からくるこの悪寒、

 

 

超やな予感!

 

 

 

とりあえず薬飲んで寝ます。今すぐ。

 

 

明日良くなってることを祈って!!!

ミュンヘン観光

こんばんは~

 

 

 

今日は、ミュンヘン観光!

 

 

 

ここまで来て、観光なんて、1人でしても楽しいことないよな~てのが正直な感想(笑)

 

 

 

わたしは、目的があれば他人を構わず1人でやれるタイプ。

 

今回も見たいものを見に行きたい、よっしゃ、行くか、みたいな。

 

 

だから、日本でも映画とか美術館は1人で行く。大体ね。

 

 

自分が既にそれに対して描いてる世界観があるから、むしろ人と行く方がなんなら苦手。

 

 

 

でも、目的が特にない時は、あまり1人で居たくないタイプ。 

 

 

今回のミュンヘンダッハウ強制収容所を見れればそれで良かったから、正直街の観光はそこまで、興味ないのよ(笑)

 

 

それで、今日、朝はゆっくりして、

 

 

そんで、お昼くらいに、重い腰を上げて(笑)観光に出て、、

 

 


f:id:mbcms21:20190210050010j:image

 

 

それなりには楽しんで来ました。

 


f:id:mbcms21:20190210050040j:image

 

 

わたしの好きな、ストリートライブ。

 

 

そんなことより、どうやってこのピアノこのまで運んだのって(笑)

 

 

車も通れない道なのに、、

 

 


f:id:mbcms21:20190210050130j:image

 

 

あとは、冬でも川でサーフィンをするやつらがいるらしいという噂を聞きつけてそれを見に行った(笑)

 

 

ほんとにいたわ。

 

 

これ見て、バカだろこいつら、って思った反面、

 

趣味っていいな~って、ヒシヒシと思った。

 

 

こんなバカ寒くて雪も積もってる地で、サーフィンて!!

 

 

わたしも熱中できる何かを見つけたいよぉ、、羨ましいよぉ、、って。

 


f:id:mbcms21:20190210050621j:image

 

 

その後、日本人経営のラーメン屋見つけて、あー、、ラーメン食べたい!!いや、でもここでラーメンは、、高いし、、あー、でもラーメン食べたいい!!!

 

という欲望と戦って、

 

 

結局、一昨日、昨日と足を運んだホテルの近くの無愛想おじさんの店にまた行くことに(笑)

 

 


f:id:mbcms21:20190210050744j:image

 

 

 

ほんとは、バーに入ろうと思ってたんだけど、土曜日ということもあって、なおかつ、たぶんサッカーの試合?かなんかがあって、どこもめちゃくちゃ混みあってて、入れなかったのよ。

 

 

それもあったし、ドイツ語わかんないのに知らないところ挑戦するのも怖いし(笑)

 

 

 

知ってる店でまた安全にビールを楽しみました~

 

 

 


f:id:mbcms21:20190210050927j:image

 

 

黒ビールは結構味が濃いから、濃い料理には合わないね!

 

ヨーロッパ来て、結構なんでもしょっぱいな~って思う!

 

 

 

それでも、1万8000歩、約13キロの徒歩の旅でした~

 

 

 

ホテル帰ってきてから、咳が悪化(笑)

 

 

 

風邪の症状が日々変わっていて、最初は喉痛→鼻水→咳(いまここ)という感じでここ1週間は何かしら苦しんでます。

 

 

熱が出なくてほんとに良かったけど、咳が治まって、完治してくれたらいいな~!

 

 

明日は、オーストリアはウイーンに移動します~

 

 

ヒトラーの生まれ育った土地なんです!

 

 

また4時間の列車の旅で、列車、ホテルでしっかりおやすみしようと思います😑

 

 

ダッハウ強制収容所へ

こんばんは!

 

 

 

ドイツはいま夜の8時半頃!

 

 

 

今日は、ダッハウ強制収容所へ行ってきました!

 

 

ドイツ来る前に、有名な都市がいくつかあって、ベルリン、ミュンヘン、フランクフルト、、どこ行こうか~て迷ってる時に

 

 

Facebookで知り合いがダッハウ強制収容所が良かったよ!って言ってくれて、よし、ミュンヘン行こうって決めたんだよね。

 

 

 

日本で言うなら、東京、大阪、福岡、どこ行こうか~5日以内で!みたいな感じ。

 

 

それでわたしはベルリンとミュンヘンを選んだんです!

 

 

 

ダッハウ強制収容所ね、、

 

 

 


f:id:mbcms21:20190209035530j:image

 

 

 

正直、アウシュヴィッツ見てきてるし、ゆーてもそこまでベビーじゃないっしょ、とかいう気持ちで挑んだのが間違い。

 

しっかりヘビーで、正直戸惑った。

 

 

 


f:id:mbcms21:20190209035636j:image

 

 

 

アウシュヴィッツが、とにかくユダヤ人を抹殺させるための施設だとしたら、ダッハウ強制収容所は、人体実験とかもやってる施設でして、、

 

殺すためと言うより、本当に苦しめるため、という感じの施設で、なんならアウシュヴィッツより重いんじゃないかな、というのがわたしが感じた感想。

 

 


f:id:mbcms21:20190209035813j:image

 


f:id:mbcms21:20190209035827j:image

 

 

まあ、とにかく不条理に命が失われてる場所だから、どっちがどっちって話じゃないんだけど。

 

 

 

 

ただ、この人体実験の展示は結構くるものがあった、、

 

 

これを平然と行える監修はどういう気持ち?!って理解し難いところももちろんある。

 

 

 


f:id:mbcms21:20190209040119j:image

 

 

 

今回はツアーを申し込まずに、自力で回ってみました。

 

 

というのもね、アウシュヴィッツでツアーに参加した時に、やっぱり時間の関係上、急ぎ足で回ってる感じがして、、

 

 

1番長い6時間のスタディツアーを申し込んでもそう感じたってことは、そうでもしないとさすがに一日じゃ回りきれないんだろうけど、、

 

 

自分が見たいタイミングでなかなかゆっくりと展示を見れなかったというのが正直な感想でして、、

 

 

わたしは、たぶん平均からして、展示とかじっくり見るタイプだから、特にそう思ったのかもしれないけど。

 

 

しかも、どこでもそうだと思うけど、 各々の展示場所に行くと、案内というか、展示解説みたいなのは必ず一緒に展示されてるんだよね。

 

 

ツアーって、展示の脇に付いてる展示パネルみたいなのを、代わりにガイドが言葉で伝えてるだけなんだなって。

 

 

もちろん、ガイドが言葉で伝えることも、ガイドそれぞれの想いとかも反映されて、文字で読むより、より伝わりやすくなってるのかもしれないけど、、

 

 

自分のペースで展示を見れないっていうデメリットがやっぱり私の中ではちょっと残念ポイントとして印象に残ってたから、今回は1人で回ってみようって。

 

 

ダッハウ強制収容所は、展示されてる箇所もアウシュヴィッツよりは限られてるし、最初にマップを貰って、あとは1人でフラフラっと。

 

 

展示に付いてる解説はもちろん英語かドイツ語だけど、英語は、まあ、わたしは聞き取りよりかは圧倒的にリーディングが得意なので(典型的日本人)、英語で理解に苦しむことはそこまでなかったかな、、

 

 

ただ、多くの展示に伴って、多くの英語を読解していくことは、少し疲れたけど、、

 

 

 


f:id:mbcms21:20190209041343j:image

 

 

一応募金とかもしたりして、、

 

 

こんなひとつのロウソクを買ったところで、多くの失われた命がどう思うかは私の想像を超えるんだけれども、せめてものso sorryという気持ちで、、

 

 

 

そいで、3時くらいにはホテル帰ってきてて、眠すぎたから少しだけ仮眠。

 

 

 

オーストラリアにワーホリ行った時もそうだったんだけど、

 

海外行くと2週間くらいはめちゃくちゃ眠いのなんなんだろうね。

 

 

日本でわたしそんなに、グースカ寝れるタイプじゃないのに、何時間寝ても、寝ても、眠くなる!っていう。

 

 

ほんとに不思議なんだけど。

 

 

それで、少し回復して、

 

このままホテルに籠るという選択肢もありだけど、ちょっとせっかくだし、ビール飲みたいなあって。

 

 

そして、昨日出会った、無愛想おじさんのお店へ(笑)

 

 

 


f:id:mbcms21:20190209041822j:image

 

 

 

ミュンヘンビールでですよ。噂の。

 

 

最高かよ!って。

 

 

 


f:id:mbcms21:20190209042035j:image

 

 

今度は、常連客のおっちゃんとパシャリ。

 

 

まじで英語通じなくて、私のドイツ語程の英語力しかなくて、、

 

 

私の知ってるドイツ語といえば、ダンケ!(ありがとう)のみなんだけど(笑)

 

 

それでも楽しかったよー、おっちゃん!って(笑)

 

 

 

そんなんで1.5リットルのビールを飲んでいい気持ちでホテルに帰りましたとさ!

 

 

 

でも、他の常連客の人に聞いたら、500ミリを6.7杯飲んでるってゆーてたから、すげえな!!!って。

 

 

3リットル以上?ビールを!

 

 

そりゃ、そんな腹になりますわ~って(笑) 

 

 

 

てな感じで、ミュンヘンも楽しんでますよー!

 

 

明日はシティ巡りをします!

 

 

では、酔っ払ってるので、この辺で寝ようと思います!おやすみなさい。

ベルリンからミュンヘンへ

こんばんは!

 

 

いま、ドイツは夜の8時!

 

 

 

今日は、ドイツ国内の移動で、ベルリンからミュンヘンにやって来ました~!!

 

 

移動は前回同様ユーレイルのフレキシブルチケットで!

 

4時間半の素敵な旅でしたよーん!

 

 

列車内はフリーWiFiも飛んでるし、車内は日本の新幹線と全く同じくらい快適!

 

 

コンセントも付いてたし、下手したら新幹線より快適かも!😳

 

 

昼の電車だっだったからご飯食べようと思って、ベルリンの駅構内でご飯屋さん探してたんだけど、どこを見てもパンばっかり!!

 

 

でも、もう、ほんとに、、パンは受け付けない、、(笑)

 

 

パン嫌いなるわ!ただでさえ別に好きじゃないのに、、!

 

 

てことで見つけたのは、

 

 


f:id:mbcms21:20190208033717j:image

 

 

タイのグリーンカレー!(笑)

 

 

風邪ひいてるからスープも付けたよ(笑)

 

 

パクチーも乗せてもらって、このジャスミン米も美味すぎたよ~

 

 

実はメルボルンにいる時、タイ人3人とわたしでルームシェアをしていた時があって、

 

タイ人優しすぎて、私にいつもご飯食べさせてくれたりしてて、、

 

 

元々タイ料理は好きだったんだけど、そんな経験からタイ料理がもっと好きになって!

 

辛いものも以前は苦手だったんだけど、昔よりは食べれるようになったし!

 

 

そのルームメイトの優しさもあってタイ料理ほんとに大好き~!!

 

このジャスミン米も、日本の米よりパサパサしてて最初はあまり好きじゃなかったんだけど、今では大好きだし、懐かしさすらある、、

 

 

 

てことで、アジア行く前にアジアンフード先取りしちゃった(笑)

 

 

 

そのあとは、快適な電車の旅、、

 

 

車内では、WiFiの恩恵を受け、久しぶりに、オーストラリアのエアーズロックの仕事先の先輩たちと電話して、、

 

先輩っていうか、上司というのが正解かな(笑)

 

 

忘れないで居てくれて、とても嬉しかったし、久々に笑った~(笑)

 

 

 

ほんと、ラブリーな先輩達❤❤

 

 


f:id:mbcms21:20190208034523j:image

 

 

旅のお供はこいつ!

 

 

私の大好きな、ハリボ!!!

 

 

ハリボは日本でもよく食べてるんだけど、皆さんご存知、ドイツの会社なんですよ!

 

 

2ユーロだったから、日本とそんなに変わらないかな?少しだけ安いかな。

 

 

 

 

 

そして、チェックイン!


f:id:mbcms21:20190208034630j:image

 

 


f:id:mbcms21:20190208034644j:image

 

 

ホテルにお金をかけるという選択は間違いではなかった、、

 

 

またもや素敵なホテル!

 

 

しかも今回はミュンヘン中央駅のほぼ目の前で非常に立地が良いね~

 

 

3泊、朝食付きで約3万円!

 

 

一人旅にしては、たぶんホテルに予算を結構投じてる方だとは思う、、

 

だってバッパーとかホステルだったら、8人部屋で、2000~3000円くらいで取れるもんね。

 

 

中央駅から外れたところだと5000円くらいで取れるし。

 

 

でも、移動と夜のリラックスの時間に感してわたしはストレスを感じたくなかったのよ。

 

 

メルボルンにいた時に16人部屋のバッパーに2週間くらい滞在した経験があるんだけど、

 

 

わたしは無理だと思った。

 

 

結構バッパー生活を楽しめちゃう人もいることはいるんだよね。

 

だからその感覚で、わたしもいけるかね~と思ったけど、

 

 

普通にストレスやばかった。

 

 

バッパーかえりたくなさすぎて、毎晩夜中まで飲みに行ったり、人んち泊まったりしてたから、、

 

 

自分はバッパーは楽しめないんだなって。

 

それで今回の旅行はホテルに予算を多めに投じてます。へえ。

 

 

チェックインしたのが午後6時くらい。

 

 

 

お腹すいたから、ご飯食べれるところ探そうと思ったんだけど、外出たら生憎の雨!

 

 

近場で済まそうと思ったら、ホテルから30秒くらいのところに、いかにも現地のおっちゃんがやってるうさんくさい店を見つけて、、(笑)

 

 

 

常連客がひたすらにゲームしながらビール飲んでる感じの店。

 

 

掛けてみよう、って気持ちでフラっと入ってみた。

 

 

 


f:id:mbcms21:20190208035450j:image

 

 

ご飯は満足、満足。

 

なんなら味濃いめで、ビール進むわあ!って味。

 

 

 

おっちゃんは、英語が全く分からなくて、わたしが英語で話しかけてくることに対して、とにかく無愛想だったのよ。

 

 

まあ、それも現地のドイツ人っぽくて特段悪い気はしなかったけど。

 

現地のお店のおっちゃんは、これくらい無愛想でいいのよ!!

 

 

で、お会計の時10.30ユーロだったのね。

 

1300円くらい。

 

 

で、わたしは10ユーロの札があったんだけど、30セント小銭がなくて、あちゃーと思いながら20ユーロのお札を出そうとしたの。

 

 

そしたら、10ユーロをバッて取って、OK!って言われたの!

 

 

えー、おっちゃん、良い奴かよ~😳😳って。

 

さっきまでめっちゃ無愛想だったじゃーん。

 

 

 

日本で例えるなら、1030円のお会計で、30円なくて、2000円出そうとしたら1000円でいいよ!みたいなシチュエーション。

 

 

 

ここ一週間以上、ひとりで旅行してるもんだから、こういう粋な優しさが身に染みますわ~~

 

 

 

黒ビール美味しかった。

 

 

ハイネケンばっか飲んでたから、黒ビール、君を忘れてた わけじゃないんだよ!っていう気持ちになった(訳分からん)。

 

 

てな感じで、ニヤニヤしながらホテルへ買ってきました。

 

 

ホテルも快適だし。わたしはただ機嫌がいい。

 

 

鼻水が無限に垂れてくることを除いてね。

 

 

 

ヨーロッパ、寒すぎるし、わたしはちゃんとご飯を食べてなかったせいで、栄養不足も相まって、完全に風邪引いてます。

 

 

喉の痛みは治まったけど、くしゃみ、鼻水止まらん、、はー、最悪だあ。

 

 

ポーランドにいる間に感染して、アムステルダムにいるころくらいに発症した。

 

そしてドイツにいる今もその症状に苦しんでます。

 

そんなに酷い風邪じゃなくて良かったけど、少しテンション下がる、、

 

 

 

明日は、ダッハウ強制収容所を見学してこようと思います~

 

 

人にオススメされて初めて知ったんだけど、ここもかなり見応えあるらしく!

 

 

そのためにミュンヘンを選んだわけですよ。

 

どんなにビールに溺れても、目的は見失わないよ~!🌼

 

 

てことで、おやすみなさい。

ベルリン観光

こんばんは!

 

 

前回の記事に続いて、今回はベルリン観光記をあげます!

 

 

まず、わたしがベルリンに来た理由は、、

 

 

ベルリンの壁が欲しい!!!

 

 

それだけです(笑)

 

 

 

ちょうど1年前に私の彼がドイツに出張に来てて、

 

その時は、フランクフルトに近いところに行ってて(確か)

 

 

ベルリンの壁欲しかったけど、ベルリンでしか買えないらしい~ショック~って話を聞いて、

 

え?!!!ベルリンの壁って買えるの?!!!!欲しい!!!! 

 

 

とわたしもなったわけです。(単純)

 

 

 

なので、今回はリベンジを兼ねて、ベルリンの壁を買うためだけにベルリンにやって来ました(笑)

 

 

 

 

結論から言うと、

 

 


f:id:mbcms21:20190207041846j:image

 

 

買えました(笑)

 

 

大きいのは彼のお土産で、私の分も小さいやつ買った。

 

大きいのは11ユーロくらい、小さいのは7ユーロ。まあ、妥当な値段よね。そんくらいだろうと思ってた。

 

 

 

あたしはもう、あさイチで行動するの大好き女だから、まずは、9時くらいからブランデンブルク門へ!

 

 


f:id:mbcms21:20190207041938j:image

 

 

天気が良かったのよ~❤

 

 

 


f:id:mbcms21:20190207042104j:image

 

 

途中で、わたしの大好きなmade in Germanyの文房具メーカー、LAMYに捕まったりなんかしちゃって(笑)

 

 


f:id:mbcms21:20190207042202j:image

 

 

街を観光しつつ、

 

 


f:id:mbcms21:20190207042221j:image

 

 

じゃーん!

 

 

壁博物館へ行きました!

 

 


f:id:mbcms21:20190207042441j:image

 

 

ポーランド、オランダと回ってきて、焦点が完全に第二次世界大戦になってたけど、

 

ベルリンの壁で有名なドイツのこの街は、ソ連アメリカの冷戦の影響を直に受けた街なんだよね。

 

世界大戦のように大きな死者がないから、なかなか注目され難いんだけど、その中でも個々の人々の生活に目を向けると、十分すぎる影響をもたらしたんだなぁ、と展示を見て再確認、、

 

 


f:id:mbcms21:20190207042746j:image

 

 

東西を隔てる壁の検閲所跡!

 

 

ここで、ベルリンの壁を手に入れました。

 

 

ベルリンの壁は偽物も多く出回ってるって聞いたんだけど、私の買ったものが、偽物かどうかって確かめる術はもうないわけだから、

 

本物だと信じよう、、と彼と電話してて結論に至りました(笑)

 

 


f:id:mbcms21:20190207043815j:image

 

 

ベルリンの壁を手に入れるためだけに来たベルリンですが、実際に色んなものを見ると感じることは多く、、

 

 


f:id:mbcms21:20190207043902j:image

 

これは、ガイザーヴェルヘルム記念教会というものなんだけど、第二次世界大戦の時の傷跡がもろに残されています。

 

ヨーロッパは、言うなれば広島とか沖縄みたいな感じなのかなあって思った。

 

戦争の傷跡と共に再興していく街だなあ、と。

 

 

 

東京は、もちろん傷跡が残ってる地も部分的にはあるんだろうけど、あまりにも全てが壊されたせいで、こうやって、街と歴史の融合っていうのはあまり見かけられないんじゃないかなーって。

 

 

そして、わたしがここまでで感じることは、歴史をただ残すことって、意外と簡単じゃないんだなってこと。

 

 

75年以上の時を超えて、建物を残したり、傷跡を残したりするのって、実は大変で(日本みたいに、地震津波などの自然災害が多い地域ではとくに)、一定の人々からの理解がないと成り立たないことなんだなって、初めて分かった。

 

アンネの家とかも大部分は再建されて綺麗になってたし、たかだか30年前のベルリンの壁であっても、当時のまま壁が残ってるのは、本当に一部だもんね。

 

 

 

つまり、戦争の傷跡を残すにも、これを残す、という意思や意図、そしてそれに伴う金銭的なサポートがないと出来ないことだと思う。

 

 

その時点で、歴史っていうのは選別されてるし、多くの人が重要だと思わなければ残ることも許されないんだって。

 

 

これは、アンネの家に行った時に強く思ったけど、隠れ家で過ごして、その日記が世の中に出たからアンネの存在は尊くなれたけど、日記も書けなくて、ただアウシュヴィッツに送られた子達は、どうやって尊い存在になり得ようか。

 

 

 

 

そんなことを漠然と考えたりしました。


f:id:mbcms21:20190207044058j:image

 

 

ぱから。

 

観光地に馬居がちよね。

 

 

ベルリンの壁を手に入れたわたしは、もうベルリンに居る理由もないので、明日はミュンヘンへ移動します。

 

 

 

 

さあ、ビール飲むぞ~!!❤❤