ワーホリ学生Maggie in オーストラリア 

パリピと陰キャのハーフが法政大学を1年休学してワーホリに来たはなし

ポーランドへの航空券を取りました

こんばんは!

 

 

今日も働いた!!

 

7時半から22時までで、休憩1時間!

 

 

おお~~~

 

 

いいんだけどさ、いっぱい働けて。

 

なんか24時間がもっと長かったら良いのにね。

 

 

それか、仕事が自分のやりたいことと直結してれば良いのに。

 

 

 

いまは、仕事は仕事でお金稼ぐために頑張ってやってるけど、

 

興味のあることは別にあって、本とかいっぱい読みたいから、時間がほんとに足りない。

 

 

体力仕事だから、終わってから疲れて寝ちゃうし、、

 

 

もし、自分の興味あることと仕事が一緒だったらいくらでも働けるし、すっごく楽しいんだろうなあって思う。

 

 

 

いまは、自分の壁に挑戦してないし、自分でハードルを設定するってすごく難しい。

 

 

実は高いハードルを超えることって、ハードルを設定することよりもすごく簡単な気がする。

 

 

ここのハードル設定が1番難しいね、、

 

 

 

環境に縛られてるのは確かだけど、環境のせいにしてたらいつまで経っても成長出来ないんじゃないかっていう自分とね、

 

最近、別に天狗になってるわけじゃないんだけど、そんなに自分のことを卑下しなくてもいいんじゃないかって思い始めてる自分もいるの。

 

 

環境のせいにするのは簡単だけど、確かに環境のせいの時もあるよね。

 

 

今のわたしは、日本語ツアーガイドっていう肩書きだけど、ツアーガイドの資格はないから、空港送迎と星の話っていう限られた所でしか話してないし、あとはツアーの会場セットアップとか裏方の仕事も半分くらい。

 

 

 

資格をとることも挑戦は出来るんだろうけど、どうせあと3,4ヶ月くらいしかいないし、別にツアーやりたいわけでもないし。

 

 

 

ガイドとしてここで高みを目指す理由が特段なくて、、

 

もう辞めるって分かってるからかなあ。

 

 

 

 

そんな感じでハードル設定に苦戦中。

 

 

だから、いまはいろんな人の話を聞きたい時期。

先輩とかどうやって仕事と向き合ってるのかな、ってすごく気になる。

 

 

 

 

そんな中、ポーランドの航空券を取りました!🌼🌼

 

 

1月24日にメルボルンから日本に帰るわけだけど、29日にポーランドに出発します!

 

 

ロシアのモスクワを経由して13時間ほどです!オーストラリアとそんなに変わらない。

 

 

 

そのまま、ギリシャ、ドイツ、オランダ、イギリス、フランス、スペイン、イタリアを2月まるまる回る予定です!🛩

 

 

この度の目的は、第二次世界大戦を中心とした、負の歴史の傷跡を自分の目で見るというものです。

 

 

度の始まりは、ずーっと行きたかったポーランドアウシュヴィッツ強制収容所です。

 

 

ここの歴史を知ることは私の人生の形成に大きく関わったから、旅の始まりはアウシュヴィッツってずーっと前から決めてたの。

 

 

他の国も基本的には、第二次世界大戦の傷跡巡りという名目です。

 

 

まあ、ドイツはベルリンで冷戦にフォーカスするし、ギリシャは政治の始まりとなった地だから、世界大戦じゃなくても自分の学問のきっかけ、インスパイアされたところも訪ねる予定だけど!

 

 

とにかくわたしの専門分野のフィールドワークって感じにしたい!

 

 

 

やっぱり本で勉強ばっかりしてると、実際の人の動きや感情が分からなくなる。

 

だから、これを機に見に行こうと思います。

 

 

 

すごく楽しみ。

 

 

大学生の時にほんと時間が取れてよかった。

 

 

 

これを糧にここでのお仕事も頑張ります!

 

 

おやすみ