ワーホリ学生Maggie in オーストラリア 

パリピと陰キャのハーフが法政大学を1年休学してワーホリに来たはなし

現在を生きれない問題

こんにちは!

 

 

今日は、午後だけお仕事だったので、午前中は再び本読んで、daydreamingをしてました。

 

Daydreamingって空想だけど、空想よりもう少し現実的な近い将来の計画を立てていました。

 


f:id:mbcms21:20180718225758j:image

 

Like this pic !

 

わたしは、実は現在を生きれない女なんですよ( 笑 )

 

mbcms21.hatenablog.com

 

 

 

前から言ってるけど、そういう病気に近いパーソナリティでですね、、( 笑 )

 

 

 

いつも未来を先取りしながら、常に、現在よりも一歩先を生きようとしているんです。

 

なぜなら、未来が怖いから。

未知なるものが怖いから。

 

 

で、関係ないんだけど、私って観察力が優れてる方なのね。

 

なんでかって言うと、やっぱり未知なるものが怖いからなんだと思うんだ。

 

 

自分の知らない相手がもしかしたら酷く自分を傷つけるんじゃないかって思い警戒心を高めて、自分の観察力を全開にさせる。

 

そして、他人よりも先回りすることで常に自分を守っているんです。

 

相手を観察することで、相手の動向を予測するの。

 

変でしょ!

いつもこんなことやってんだよ!

私の人生ずっとこれ!!!やばいやつでしょ( 笑 )

 

 

私にとっての現在は、未来への恐怖の集合体みたいなもんなんだよね。

 

だから、そのままにしてたらわたしは、現在を生きれない。

現在のわたしは常に未来の恐怖に怯えて、未来へ備えて、目の前に広がる時間を生きようとしないの。

 

で、それを改善するために何をするかと言うと、計画を立てるわけです。

 

わたしの計画というのはとてもクレイジーな程で、ご飯の時間までも全て計画に落とし込んでいます。

 


f:id:mbcms21:20180718221210j:image

 

こんな感じ。

 (これは、ファイナンシャルプランナーのテスト+大学のテスト直前の週だけど、通常時でも、時間をできるだけ区切って現在にフォーカスするように努めています。)

 

 

これはなんでかって言うと、ここまでしないと現在に向き合えないんですよ。

 

自分が何をしていいのか分からない、すぐ空想が始まって結局なにも手につかないから、それを予防するために自分を縛るんです。

 

 

でも、変だけど、ここまでして生きてる現在も、多くが未来のためにやっている事で、後先考えずに、ただ今が楽しくてやってることなんて、、

 

まじで飲み会くらいしか思い浮かばない。(バカ大学生)

 

 

 

いま、木村敏「時間と自己」の中に出てくる分裂病患者の特徴がまさに、あたし!!って感じでどんどん読み進めちゃってるんだけど( 笑 )

 

 

たぶん、わたしは分裂病(いまは精神疾患と言うらしい)の可能性を秘めていて、これが酷くなると、幻聴とか幻覚とかに達するらしい。

 

 

まあ、そんな酷くならないと思うんだけどね。まず、自分が自覚してるし、支えてくれている人もいるし。

 

 

ただ、思い返してみれば、妄想病になったことはあった!

 

高校受験生の時、塾から家に帰るとき必ず黒い影がわたしの背中に着いてきて離れなかった、という経験がある。

なんか、怖い話みたいでしょ( 笑 )

 

毎晩塾から帰ってきてから、お母さんに、また影がくっついて来て背中が重くて肩が凝るんだ、みたいな話をしてた。お母さんは、「追い払ったからもう大丈夫!」みたいなことを毎回言ってた気がする。

当時はあまりストレスを実感してなくて、ただちょっと怖いな~くらいに思ってたと思う。

 

 

そして、浪人生の時は、11月くらいから私大本番まで睡眠障害になって、3ヶ月くらいまともに寝れない日々が続いてた。

 

これは、夜部屋を真っ暗にして寝ようとすると、耳元にザワザワとしたノイズがすごく聞こえてきて、暗闇の中から誰かが私を見ているような感じがしていたから。

 

この時はほんとに自覚するほどストレスをめちゃくちゃ感じていた!!ストレスって言うかプレッシャーをすっごい感じてた。

 

 

そして、この症状は今でも時たまーに起こる時がある。寝る前のノイズは頻発してる気もする。またか、って感じで特になんとも思わなくなったんだけど。今は当時より全然酷くないしね。

 

誰かと一緒に寝てても、隣の人が先に寝ちゃうと無性に不安に駆られて、急に寝れなくなることはよくある。

肉体はすぐ隣にあるのに、相手は寝ちゃって心はここにないということが、死んでしまったみたいで無性に虚しく孤独を感じるんだよね。

 

 

あれ、なんかやばいやつじゃない?!( 笑 )メンヘラめいてない?!

 

これ酷くなったら薬とか服用するのかね?!(他人事)

 

 

 

 

なんか、このブログさ、ワーホリ中の大学生ですって言う体で始めたのに、最近ビックリするくらいオーストラリアの話してなくて、最近読者になった人はわたしがワーホリ中だってこと知らないんじゃないか?!ってくらいなんだけど( 笑 )

 

 

えーっと、とりあえず今日は、明日の準備が終わりました!

 

明日はトランスファーと言って空港送迎のお仕事で、空港まで日本人のお客さんを迎えに行って、そのままホテルのチェックインのサポートをするっていうお仕事ね!

 

これが結構大変で、、

まず確実にこちらからの日程表を配布すること、バスに乗せ込むこと、チェックインさせること、旅行会社からの日程表とこちらの予約が間違いがないこと、、などなど細かいことを限られた時間で色々と処理していかなきゃいけない。

 

それに加えて、多くのお客さんは英語が話せない上に、旅行会社からパッケージ化されたものを買ってるから詳細を自分でも把握してないことすらある、、

 

 

だから、英語の会話を取り持ちながら、丁寧にサポートして不安を取り除くって言うのが私たちのお仕事ね。hahaha

 

 

そんな感じすかね。

そのあとは、日の入りツアーのドリンク提供のお手伝い。これは、楽だけど力仕事だから疲れるし、あんまり面白くない。

 

 

明日も長い一日になるよーん