ワーホリ学生Maggie in オーストラリア 

パリピと陰キャのハーフが法政大学を1年休学してワーホリに来たはなし

ウルルに来てから1ヶ月!

こんばんは!

 

 

 

今日も今日とて疲れた!!!!

 

もう日本は夏休み?!!

 

 

信じられないね、、

 

 

 

ウルルに来て1ヶ月が経過しました!

 

 

シフトで動いてるから、曜日感覚が一切無くなる、、

 

何日なのかも全く把握しておらず、、

 

お客さんの日程表とかチェックして、えー、もう6日なんだ!!!ってすごくビックリしてる。

 

 

メルボルンにいた時は、あんまり時が進まないな~と思っていたけど、ここに来てから驚く程に早く時が過ぎ去っていきます。

 

 

1ヶ月、、ということでなにが変わったかな~と言うと、

 

まずは英語力!

 

 

ここに来てすぐの時、オージーだらけで、信じられない程に英語が理解出来なかったんだよね( 笑 )

 

 

詳しくは、こちらをご覧ください

人生最大の挫折、、かも - ワーホリ学生Maggie in オーストラリア

 

 

でも、最近はみんなの会話にも入れるようになったし、電話もビビらず出来るようになったよ~!!

 

 

今まで、ほんとに電話が怖かったんだよね!

 

わたし英語が出来ない代わりに、人の表情や反応を見ながら会話を基本的に推測して、適切な反応をするようにしてたのよ!

 

やばいでしょ?!( 笑 )

 

 

だから、コミュニケーション能力が長けてるのかもしれないけど、その代わりリスニング能力がかなり欠陥してたんだよね。

それも自覚してたんですけど。

 

 

だから、電話は相手の表情が見えないし、声もよく聞き取れないし、ほんとにほんとに怖いと思ってすごく嫌いだったのよ!!

 

 

でも、ここに来たらドライバーが来ないとか、次の仕事に間に合わないとか、バスの中の忘れ物確認してとか、ぜっったいに電話しなきゃいけないシチュエーションがある。

 

 

最初はすごくいやだったけど、だんだん電話でも会話が出来るようになって、言いたいことも言ってることも伝わるようになって、恐怖が克服されています!

 

 

会話でも適当に返事することが少なくなったと自分でも思う!( 笑 )

 

 

オージーだらけの早すぎる会話もだんだんと分かるようになって、ちゃんと面白いところで笑えるようになってきた!

 

 

 

それが嬉しい😃

 

 

 

まだまだ英語に関しては、精進が必要だと思うけど!

 

ボキャブラリー不足とかやっぱり苦しいくらいに実感するし。

それでも少しづつ成長。ウンウン。

 

 

 

お仕事もやっと慣れてきて、次どうしたらいいのか先のことも少しづつ考えられるようになってきた感じ。

 

 

自分がどういう動きをしたら1番いいのか、前より余裕をもって考えられるようになったかな。

 

だから、テキパキ動けるようになってきた。

 

 

いいことです。

 

 

 

ただ、お仕事の適正とか、働くってなんだろうって疑問は未だに探り探りって感じで、答えは出ません。

 

 

これはきっとやっていくうちに自然と感じられることだろうから、焦らずに、行動と同時に思考することも継続していこうと思います。

 

 

 

最近はそんな感じ。

 

 

8月に突入して、日本語オフィスが猛烈に忙しくなっています。

 

ウルル、日本人に大人気らしい!!

 

 

 

みーんな長時間労働だし、お休み少ないし、お疲れ様な感じ。

 

しょうがないね。

稼げるから、と思いながら頑張るけど、

夜遅くて朝早いとだんだん疲れが溜まってイライラする。

 

 

 

本も読めないし、体も疲れるし、眠いし、ご飯も全然作ってない。

 

 

でも、がんばるよーん!

 

 

タフガイだから、あたし。

弾ける笑顔で、、!

 

ついでにダイエットも兼ねちゃう!

(とかいって今日帰ってきてから、9時半くらいにラーメンとプリンを食べました美味しかったです。)

 

 

そして最近、日本の本帰国のフライトを探し始めてます。

 

ここには12月くらいまでいて、あんまりちゃんと決めてないけど、もしかしたら動物のいるファームに1ヶ月くらい移動して、年が明けたらメルボルンに帰る!

 

1月頭から3週間くらい友達たちとメルボルンで再び遊び倒して、1月末に日本に帰国します!

 

そして、2月の頭から1ヶ月ヨーロッパへの一人旅。

自分の選択のきっかけとなった世界大戦の傷跡を色々と周りに行きたいんだ。

 

 

3月に再び日本に戻って、バイト探しや復学手続き、もろもろのプランをたてて、4月になったら完全に大学生に戻ります!

 

 

 

 

なんだか、あっという間なんだろうなあ、、

 

そして、ここでの生活や、この1年の全てが恋しくなるんだろうね。

 

2年前の山小屋生活もそんな感じだし。

 

 

でも、恋しくなってもまたワーホリでは来たいとは思わないと思う。

 

これだけは確信してる。

 

 

 

日本に帰ったら、ここで見つかった疑問や、自分の能力を試して、確認する期間が必要だから。

 

 

ワーホリはやっぱり仕事の幅がすごく限られるし、オーストラリアの会社での、この仕事にたどり着けたのも、ほんとに運がいい方だと思う。

 

英語力やタイミングとか色んなことがあって、結局ジャパニーズレストランかファームで働くのが多くのワーホリ勢だと思うから、やりがいがあって、給料が良くて、英語環境も整ってる仕事なんて基本的には早々見つからない。

 

 

それでも環境が整ってても、やりたいことってなると、オーストラリアでやっていくにはまだまだいろんな実力が不足してるし、別にわたしは海外にこだわってるわけじゃないし。

 

 

だから、日本に帰りたくない!とも特段思わない。

 

 

 

Anyway,明日も朝が早く夜が遅いので、早めに寝ようと思います。

寝るのもったいないから、出来るだけ起きていたいんだけどね、、!!

 

 

 



f:id:mbcms21:20180806222537j:image

 

 

 



f:id:mbcms21:20180806222637j:image


 

 

いろんな天気のウルルです