ワーホリ学生Maggie in オーストラリア 

パリピと陰キャのハーフが法政大学を1年休学してワーホリに来たはなし

日本からの物資再び!

こんばんは!

 

 

 

昨日、日本からの物資がまたまた届きました!

 

 

大阪にいる先輩から!

 

 

 

職場の人にまた?!って言われたけど( 笑 )

 

 

 

また!です!ありがとう!

 

 

 



f:id:mbcms21:20180908213258j:image

 

えっと、先輩は、かつては大学の先輩だったんだけど、今は編入して、もっともっと優秀な大学に入り直した!

 

 

で、わたしが大学生になってからこんなに本を読むようになったのは、めちゃくちゃその先輩の影響が大きくて、毎週読書会を開いてもらったり、本を貸してくれたり、教えてくれたり、色々と面倒を見てもらってまして、、

 

 

編入試験に受かって、先輩が大阪に移動してからも、なんやかんや連絡を取ったり、会ったりする仲が続いていて、

 

本と少しの物資(海苔とコンタクトの保存液)を送ってもらいました~~!!!!!🙌🙌🙌🙌

 

 

 

今回は4冊!!

 

 

『ラディカルオーラルヒストリー   オーストラリア先住民アボリジニの歴史実践』保苅実

 

『夏の裁断』島本理生

 

下流志向   学ばない子供たち働かな若者たち若ものいたち』内田樹

 

『寿司 虚空編』小林銅蟲

 

 

 

今回は一番上のアボリジニの歴史の本を送ってもらうのがメインでついでにいくつか本を送ってもらいました!

 

 

 

ついでに今ハマってる内田樹の本も( 笑 )

 

 

 

 

わたし、今の家に僅かしか本がないのに、内田樹の本が5冊あるんだよね( 笑 )

 

 

 

こういうと、左翼だと早とちりされるかもしれないですが、政治的な意見を指示していることと、彼の本を読んでいることは全く別物だからね。

 

 

 

ラディカルオーラルヒストリーをメインで送ってもらったのに、今日は、空いた時間で下流志向ばっかり読み進めました。

 

 

 

なるほど、自分にも当てはまるところがあるな、と。

 

 

まだ初めの100ページしか読んでないんだけど、現代の若者の等価交換の価値観についてはかなり共感出来て面白い。

 

 

 

またアイディアがまとまりだしたら、本の内容も兼ねて改めて文章にしたい!

 

 

そして、『寿司』という漫画は数学の歴史の本みたい!

 



f:id:mbcms21:20180909223000j:image

部屋がちょっとmessyになってます。本が散らかってきた。

 

 

同時並行で読んでくと、汚くなっちゃうよね。

 

 

まだ全然読めてないけど、とにかく本が届いてワクワク!😊🌵❤

 

 

時間見つけつつ読もうと思ってるんだけど、仕事の日は丸一日時間がなくて全く読めない。

 

1日13時間以上働いてるのに、休憩時間お昼の30分だけだからね。

 

そして、週6日は仕事。

 

 

全然読めねえ!!!

 

 

 

以前送ってもやった本も時間見つけてはチロチロと読んではいるけど、満足する程は時間が取れず、、

 

 

 

しかも、最近はお休みの日はリクエストされている文章を書かなきゃいけないので、尚更時間がないいいい!!!!

 

 

 

いつまで忙しいんだ~~~ウルル~~~😑😑😑

 

 

日本の夏休みはいつ終わるんだ??

 

人気すぎる、、

 

 

1日150人以上の日本人のツアーや空港送迎、その他のサポートの全てを15人ほどの日本人スタッフだけで回すという狂気。

 

 

ほんっとに全てのスタッフの全ての瞬間が忙しい!

 

 

そりゃ、休みも取れないよな、って。

 

 

もはや、ここまで流行らせた日本の旅行会社のマーケティングの人達が何をしてるのかが気になってくる。

 

 

 

Anyway、明日も朝からだから、もう寝るよ。

 

 

おやすみなさい